So-net無料ブログ作成

10連休パニック [超個人的感想]

新しい環境に慣れるのに少し時間がかかっている。気が付いたら世の中はめまぐるしく変わっている。

でも、生活を維持するだけで精一杯なのかもしれない。気晴らしも少ししないといけない。それが良くないのかもしれないけど。

さて、今年ならではの困っていることは、10連休である。世の中的にはありがたいことでもあるといえるが、途中で小休止も必要なのだなと痛切に感じている。問題というのは、私が今年度運営を任されている部活動の大会に関することである。途中で大会の連絡をしたくても、10連休であると、先生方が出勤しているとは限らないので、連絡がつかないのである。郵送関連の動きも止まってしまうし、こちらの想定できる動きが止まってしまう。思ったよりもこの影響は大きいものなのだな、と感じているところである。

ということはどういうことなのか、連休前に先方に連絡がいくようにしなければならない。学校の中で郵便物が滞留しないようにすると考えると、その動きで必要な動きは最低今週中でなければならない。なかなかこれはきついかもしれない、と思いながら、いそいそと仕事を続けている。

放課後になると怒涛の仕事三昧である。もはや、働き方改革という言葉はそぐわない。今年1年限りの仕事なのだが、全国的にも結果を出すことが多い地域なだけに、ミスは許されないのである。緊張感のある仕事の日々が続く。

連休は実家に呼び出されているのでちょっとだけ帰省することにはなっているが。連休は遠くには行けそうにない。
nice!(12)  コメント(0) 

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。