So-net無料ブログ作成

2年目のシクラメンが咲いた [超個人的感想]

すでにシーズンオフといわれても仕方がない今頃になって、ようやくシクラメンが咲いた。
hana.jpg



1年前の正月にいただいたシクラメンを大切に育てていた。タイミングが遅くなってしまったが、咲いたのは非常に嬉しい。この手のものを育てて成功したためしがなかった。しかし、まわりの方のアドバイスもあって、無事に花を咲かせたのだった。感動だ!

調子に乗って今年もたくさんの花をもらったが、いまいちうまくいかない。この世界、なかなか手強い。でも、専門家のアドバイスをいただきながら、少しずつ、やり方がつかめてきた。毎日面倒を見ないと、すぐしおれてしまう。必要性にかられて毎日手をやっているのだが、自然と愛着がわくものである。今年もらったシクラメンは、鉢のサイズに合っていないようなので、うまくいっていないように思うが、いただきものなので、贅沢は言えない。あと2ヶ月したら、一旦休めて、一回り大きい鉢を探して、2年目に挑戦するための準備をしたい。

さて、隣にそっと置いていた昨年12月に沖縄の国際通りで購入したハイビスカスの挿し木が葉っぱをつけていた。これもまたびっくりした。季節は着実に春に向かっている。北海道でハイビスカスを育てるのは難しいのかどうなのか。教室に入り込む日差しが少しずつ強くなるのを感じる。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。