So-net無料ブログ作成

相関係数を早く仕留める方法を知りたいわ [教科(数学)指導者として]

かねてからずっと悩んでいることがある。

それは、数学Ⅰの相関係数を求める問題で標準偏差と共分散を求めてから相関係数を求めるというのをいかに手計算で正確に仕留めることができるかということである。

解答にある方法では、確かに正確に出せると思われるが、そこまではしないだろうと思いつつ、確実にいく場合には、表を書いて解くのが得策な気もする。しかし、非常に時間がかかるので、そこまでやる時間を確保できるかどうか。

何でもそうだが、作業を行うということは、「正確にことを行う」ことと、「早くことを行う」ことのバランスで成り立っている。このバランスをどのようにとれば良いか、うーん、難しい問題だといつも悩んでいる。

現状は、生徒も含めてどろどろとした計算で解くことにしているのだが、良いんだか、悪いんだか。
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 8

コメント 2

CORNO

高校教師です.
私は表を書かせます.
センターレベルなら確実と考えます.
by CORNO (2016-10-19 21:08) 

bashy0322

>CORNOさん
ありがとうございます。今度こそ、時間を計ってやってみます。標準偏差や共分散なども確実ですしね。せっかくだからいろいろ試してみようと思います。
by bashy0322 (2016-10-20 19:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0