So-net無料ブログ作成

数研出版のサイトに教科書・問題集・チャート式の対応表があった [参考書・問題集情報]

新しいカリキュラムのスタートが秒読み体制になった。

何気なく数研出版のページを見ると、教科書と傍用問題集とチャート式の対応表があった。

http://www.chart.co.jp/goods/kyokasho/24kyokasho/sugaku/18/index02.html

これにないのはどうしたらよいのだろうか・・・と、ふと思った。

これは受験生にとっても便利なサイトだと思う。特に現役生。旧カリキュラムのものもある。
nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 17

コメント 2

留数

 問題集をしっかりこなせば,参考書はいらないという考え方もあるけどなあ・・・。商売だから買わせたいのでしょうけどね。

 同じ出版社でそろえるというのは,配列の呼吸も合っていていいという側面はあるのですが,それなりの偏りが伴うのも事実で,教科書レベルの問題ですら,他の教科書には載っているのに・・・というわりと大事な問題が抜けていることもある。そこは指導者の力量(というと大げさですが)の部分ともいえますが,ちょっとした落とし穴であることは意識しておきたいですね。
by 留数 (2012-03-18 09:30) 

bashy0322

参考書は、辞書的に使うのかもしれませんね。

異なる問題集との組合せというのはいいものですね。最近複数の出版社のを組み合わせてみているのですが、バランスがとれるというのは一理あると思います。

それを防ぐために、多分このような対応表があるのでしょうけれども。
by bashy0322 (2012-03-18 19:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0