So-net無料ブログ作成

東京書籍のニューアクションシリーズに張ってあるシールに注目 [参考書・問題集情報]

新課程版の東京書籍のラインナップも揃ってきた。

チャート式シリーズに対抗したニューアクションシリーズである。
IMG_6140a.jpg


現カリキュラム版は店頭販売をやめてしまったが、新しいものもそうなるのだろうか。


安田亨(予備校講師)が推薦しているとある

「学ぶことが楽しいと思える良問で皆さんの学習の役に立ちたい。そう願って作られている本書を推薦しよう

大きな山を最初から目指すと、その高さにひるんでしまう。
本は4割も読めば完読したようなものである。そう思って始めてほしい。
教科書レベルをしっかり理解する場合には赤い例題を解こう。
数学は筋のよい計算方法や考え方をまねて覚えることが大切だ。
精選された例題が最大の効率で身につくことだろう。
一段階上がったら黒い例題で応用的な問題を解こう。
一回で覚えられるなんて普通はありえない。ある程度進んだら、最初から反復して定着をはかろう。」

ということだ。文章は、彼の文言かは何とも言えない書き方がされているが、実に良い言葉でまとまっている。この問題集のことがある程度的確にまとまっていると言えるだろう。

学校によって考え方はあるだろうが、複数の業者が入っていた方が、さまざまなコンセプトの問題傾向があって良いかもしれないな、というのが私の個人的な考え方になりつつある。


さて、そろそろ本業である参考書のチェックの時期がやってきそうだ・・・。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0