So-net無料ブログ作成

数研出版の入試問題集・・・ [参考書・問題集情報]

数研出版の営業の方が毎年、その年に出題された入試問題をセレクトしたものを持ってきてくれる。

全国の問題をつぶさによく見ているわけだ。

全国で数学の問題を出している大学の問題を全部見るのは結構大変だ。それを分析して1つの形にするということは大変なことだ。


それ以上に言えることは、この問題集は採用されるために存在しているのではおそらくない。高校の先生方がするための問題集にしか見えない。全国の高校の先生方の何人くらいの方がこの問題集に取り組むのだろうか。
たぶん、問題集の選題のために全部の問題は見るのだろうが、それを選ぶのはその年ごとに取り組んでおかなければだめで、その作業をしたデータベースのようなものなのだろう。それを集冊版にするのは数研出版的にも意義がある・・・ということなのだろうか?

他の教科書を販売するような出版社でそれを行っているところはない。よく考えてみれば、数研出版の底力が見えるところである。
IMG_0662a.jpg

nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 8

コメント 5

留数

 最近は一般の人にも解答編つきで買えるようになりましたが,いずれにしても生徒が取り組むというものではなく,指導者のネタ本という意味合いが強いですね。

 旺文社の入試正解や聖文新社の入試詳解に比べると情報量(=問題数)は落ちますが,それらにも載らないような私大の入試などもカバーしているし,何より選題されて概観をするにはいいという点では優位に立っているでしょう。
 一方で,けっこう大事な問題でも抜けているのが多い・解答がいまいちのものがある(は別のところでも書いておられましたね)という同僚の声も聞かれます。選題である程度の偏りが出るのは,その年の入試だけから選ぶという点を考えると仕方ない気もしますが。

 それにしても,一昔に比べて問題量もだいぶ減っているし,易しめになっている気がします。前者はともかく後者は入試の現状がはっきりと見てとれますね。
by 留数 (2011-06-26 11:31) 

bashy0322

このほんの難易度自体は、時代の流れなのでしょうが、難しい問題が載っていることが極端に少なくなりました。

指導者のネタ本という観点はなかったので、参考になりました。指導者が取り扱うのに出典を載せることがモチベーションになる場合もありますからね。

1日1題解いても問題量としては解ききれないですね。これを全部解くことができる位の時間が保証されていればいいのですが、残念ながら、そこまでノウハウが確立していない教員にとっては難しいですね。数学の教員ですから、解くまでもない問題も多い・・・その時間があれば、大学への数学の練習問題を解く方がいいか・・・。まさしく「1日48時間ほしい」です。
by bashy0322 (2011-06-27 00:41) 

kinopy

こちらでははじめまして。(だと思う…)

ちょうど今,夏期講習の宿題を改変すべく,河合の本に目を通したあと足りない問題を補充すべくこの本に移ってます。

最新版は入手できていないですが,河合の11=数研の10,河合の10=数研の09に至ったところではありますが,留数Tのおっしゃるように大事な問題が抜けてますね…(その年に出題がなかった)
自分のテキストを作ったときは,5年分くらいからとったように思います。

「この本が完璧になってもなぁ…」
やはり生徒用には向かず,指導者のネタ本です(^_^;)

数研つながりで,先日スタンダード(受験編)の質問を生徒から受けて,漸化式から一般項を予想して帰納法。の問題でしたが,a_n=nの予想で,a_k=kの仮定では無理で,「i≦kの全てのiについてa_i=i」の仮定が必要でした。
この帰納法をA問題に入れるとは…さすがは数研(笑)
数研以上に,この本を生徒に板書させて先生はあってるかどうかを判定するだけ。の授業をやる公立高校…さすがは大阪(爆)
by kinopy (2011-07-13 03:41) 

bashy0322

相変わらず熱心ですね。河合の2012年度はまだ出ていないのですかね。震災の影響で入試が遅れたからなのでしょう。仕方がないですね。

数研出版は、教科書のあれこれで多忙なのでしょうか?教科書採択のタイミングが最近なので、営業の方はよく通って下さっています。

スタンダード受験編では、A問題も難しい・・・といっても、このご時世でここまで難しいものを入れる必要はないですね。
by bashy0322 (2011-07-14 06:55) 

とんこつ

地方の進学校だと3年生の授業で使ってる高校は多い
教師が選んだ問題を説明する感じ
自習しにくいし、網羅性が高い訳では無いので生徒からの評判は悪い。
チャートとかをやりこんだ優等生が問題演習に使うものだろう。。
by とんこつ (2012-02-07 00:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0