So-net無料ブログ作成

Pogoplugというメディアを知っているか? [デジタルビンボー]

「Pogoplug」というメディアは、新しいクラウドサービスの形である。

何と、その機会をかませて、ハードディスクをつなぐと、ネットにつながるパソコンであれば、どこからでもそのハードディスクにアクセスすることができる。

このハードディスクというのは、自分の持っているハードディスクなので、自分で入れたいものを入れておけばよいというものである。


ここに、春休み中、疲労困憊の中、行った授業のデータを入れたら、見ることができるのだろうか?

情報の先生からアドバイスを受けて、その設定を学校内にすることに成功。ついに学校のネットワークのパソコンでの認識に成功しました。あとは自宅でチェックしてできたら多分、問題はないでしょう。

・・・果たしてアクセスできるかどうか、最終実験中。

youtubeで見られるようにする方向を模索してきたところなのですが、どうしても「15分の壁」(youtubeでは、2G以上または15分以上のデータをアップロードできない)があり、うまくいきません。分割するのも面倒くさいので・・・。

英語サイトなので、英語の勉強にもなるだろう・・・?技術的にかなり厳しかったのですが、おかげさまで、いける感じになってきました。ちなみに、iphone用のアプリやアンドロイド版のアプリも完備!(字は小さくて読めないだろうが)パソコンは、どうしてもこの手の作業で英語をきちんと読む力が求められますね。


例題46題分、1題あたり30分の解説ビデオがネットデビューする日は近い?(勤務校の生徒限定です!)まだ編集中なので、完成品は明日以降になると思うけど。

勤務校の生徒には、あとでそのインストールの方法などを説明させていただきます・・・。


↓この機材は、現在、日本国内ではamazonでしか扱っていないです・・・なかなかいいですよ!



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0